更年期障害はサプリメントで治す|ホルモン調整の効果があります

女性

サプリで更年期を乗り切る

女の人

悩みにあったサプリを選ぶ

サプリメントの中には、更年期障害に効果がある成分を使ったものがあります。サプリメントで更年期障害対策をする場合は、自分の更年期障害の悩みにあった成分を配合したものを選ぶことが大切です。「ローヤルゼリー」のサプリメントは、冷え性、頭痛、肩こり、耳鳴り、無気力、不眠、食欲不振などの改善に効果的です。「プラセンタ」のサプリメントは、のぼぜ、ほてりなどのホットフラッシュの緩和に効果があります。「高麗人参」のサプリメントは、冷え性、肩こり、貧血、生理不順などの緩和効果があります。「大豆イソフラボン」はホットフラッシュ、骨粗しょう症、倦怠感や疲労感、めまい、不眠、手足のしびれ、関節痛など、幅広い症状に効果的です。

エストロゲンを補う

更年期障害は男性でも女性でもなる更年期独特の症状です。特に女性の更年期障害のほうが有名です。ホルモン補充療法、プラセンタ注射、漢方療法、ピルなどの更年期障害の治療は、保険適用で受けることができます。女性の更年期障害は、年齢と共に卵巣機能が衰え、急激にエストロゲンが減少することが原因で起こります。そのため、エストロゲンに働きかけるサプリメントを飲むのが有効です。「植物性エストロゲン」は、大豆イソフラボンやプエラリアに含まれています。植物由来のエストロゲンは、経口摂取することで本来のエストロゲンの機能を活性化させる効果があります。エストロゲンを補うことは、更年期障害の緩和や、シワやたるみなどの予防にもなります。